★新刊情報 登山口に特化したガイドブック「九州の登山口401」 | 西日本新聞 オンラインブックストア

2015/07/22 15:35

九州の登山口に関する情報をまとめた、ガイドブックを刊行します。

山に行っても登山口が分からず、苦労したという人は多いのではないでしょうか? ビギナー、ベテラン問わず、登山口探しは山登りの最初の関門です。

この苦労を感じていた著者(全国登山口調査会)は、全国の登山口を調べ始めました。これまで北海道、東北、信州、東海、関東、関西をまわり、調査した登山口の数は3,000カ所以上! 地域別の登山口情報本を8冊出版しています。今回はこの九州版です。

刊行にあたり、401カ所の登山口に出向いた著者。調査方法は徹底しています。登山口や駐車場、トイレ(内部も)、標識などの写真撮影はもちろん、林道が舗装路か未舗装か、分岐の右左折を後日確認するため、ハンディカムを取り付けた自家用車で、林道の様子を走行しながら撮影するという、こだわり。本書は、登山口の概要、位置情報(緯度経度含む)、アプローチ(道順)から、駐車場(駐車スペース)の規模、トイレの有無と手入れ度、大手3社の携帯電話の通信状況、最寄りの立ち寄り湯まで網羅しています。この情報量は圧巻。入山前の登山計画に必要な情報が満載です!

まさに登山口のプロが手がけた、山好きのための一冊に仕上がりました。現在、「西日本新聞社オンラインネットストア」で予約受付中です(商品は7月末発送予定)。ぜひ、チェックしてください!


(写真上)九州の山歩き&野遊び専門誌「季刊のぼろ」で紹介した山の登山口も多数掲載。セットでどうぞ





こちらも要チェック!“いいね” 大歓迎です。