季刊のぼろ Vol.27(2020・冬)

特集は、「山&周遊 1日愉しめるよくばり低山」。
寒い、雪山は怖い、雪道の運転は苦手といった理由で冬はどうしても山から遠ざかりがち。
でも、低山なら心配無用。縦走周回ルートで山の醍醐味をたっぷり味わって、山麓の街歩きで旅人気分に。
加えて、高い山に比べると時間に余裕があるから、山メシ、トレーニング、写真の練習などいろんなことにチャレンジできるのも魅力。
さあ、冬こそ低山にどっぷり浸りましょう!

◆特集で紹介するルート◆
1.岩屋山~稲佐山&稲佐山~女神大橋
2.巨石パーク&金敷城山~金立山
3.発心山~グライダー山&草野のまち
4.藺牟田池外輪山&藺牟田池

◆特集内コンテンツ◆
■写真家に聞く! 冬の低山写真講座
■冬の低山ではじめる、noboro初級講座
(福岡大山岳部&山頂で美味しいものを食べる会)

【第2特集】
「阿蘇の草原を継ぐ人々」
熊本県阿蘇市の広域財団法人「阿蘇グリーンストック」は阿蘇の草原を守り、世界自然遺産登録を実現することを目指して、草原維持の農作業や野焼きを手伝うボランティアを募り、草原の素晴らしさを広く伝える活動中です。草原の魅力と楽しみをお伝えします。

【特別企画】
「済州島をマッコリ歩く」
のぼろ取材班がみた韓国オルレの最前線
オルレ発祥の地、韓国・済州島で開催されたイベントに季刊のぼろ編集チームが参加。
本場のオルレコースを歩き、魅力を再発見する旅をリポートします。

☆その他のコーナーも情報満載!

<連載コーナー>
【Best Route In Winter 2020冬】
●福岡県添田町「英彦山」
●山口県美祢市「如意岳」
●大分県日出町「鹿鳴越連山」
●大分県国東市「両子山」
●熊本県熊本市「二ノ岳~三ノ岳」
●佐賀県唐津市「椿山」

・ショット プロの一枚/こう撮ろう プロのアドバイス
・工夫が楽しい 私の山レシピ/石焼きビビンバ編
・下山の愉しみ ふらり麓の味
 /長崎市「ニューヨーク堂」の長崎カステラアイス 
・これが私の山スタイル
 /ザックに付ける小物編/宝満山
・すぐに使える小ネタ集 山のがめ煮
・Question/冬の山の防寒対策はどうする
・書評
 のぼろ図書館/「強力伝・孤島」新田次郎 著/高倉美恵
・コラム
 矢野寛治+佐藤秀一の「峠の立ち休み」
・九州のアウトドアイベント情報
・読者のページ
 山好きさん、いらっしゃい!
・読者プレゼントページ
・バックナンバーと定期購読のご案内
・山の招待状 永島俊介
・読者プレゼント、おたよりの応募はこちら!
 アンケート応募用紙

西日本新聞社 編
128ページ/A4判変型/本体909円+税
ISBN978-4-8167-0975-3 C0075
2019年12月13日発行

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト運輸

    全国一律 350円

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する