季刊のぼろ vol.11(2016・冬)

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 冬号(vol.11)の特集は
「低いけんってつまらんやら言わせんとです。登ってみらんね個性派低山。」

 私たちのふるさとには、低いにもかかわらず、個性際立つ山、特徴のある山、見どころのある山がたくさんあります。たとえば、巨岩がそそり立つ山や巨木がおわす山、国木田独歩が絶賛したご来光の山やすぐそばに風情ある湯治場がある山などなど。今回は、全7つのテーマで紹介をしています。
 ほかにも、低山だからこその楽しみ方を紹介した「山のお姉さんの低山スタイル」や「低山だってストレッチ」、「気持ちよく登るための10のこと~いまさら聞けない山のマナー」などのコーナーも充実しています。

☆その他のコーナーも情報満載!
■冬に人気のベストルートを紹介
高千穂峰(宮崎)
宇土見~茶臼山(熊本)
日暮ケ岳と要害岳(山口)
難所ケ滝~宝満山(福岡)
由布岳(大分)

■人気コーナー「低山万歳!」
八竜山(熊本)
衹園山~遠見山(福岡)

■その他の連載コーナー
・山と人をつなぐおはなし「yama note」
・西日本新聞社アーカイブでたどる「思い出の万年山」
・「転ばぬ先の知恵」
・「今日も野鳥を友に」
・ネイチャーフォト即効講座「のぼろ編集部」ならこう撮る!
・「山の掟」等高線に親しむための練習法
・「のぼろ図書館」
・「おじゃまします、山の神さま」
・読者のページ「山好きさん、いらっしゃい!」
・「くじゅう朝な夕な」
・「九州のアウトドアイベント」
・巻末ルポ「雛山を訪ねて」
・短編ミステリー小説「コンプライアンスの悲劇」
・アンケート応募用紙
・「山の特等席」

西日本新聞社 編
144ページ/A4判変型/本体926円+税
ISBN978-4-8167-0914-2 C0075
2015年12月18日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する