宇根豊聞き書き「農は天地有情」

¥ 1,440

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 本書は今年2月から5月まで、本紙に連載されたNPO法人「農と自然の研究所」代表の宇根豊さんの聞き書き「農は天地有情」に加筆し、再構成したものです。
 1973年、宇根さんは農業改良普及員として福岡県庁に入り、多くの農家が農薬中毒で苦しんでいる実態を目撃。そこで、農家自身が田んぼを観察し、農薬を使うか否かを判断する「減農薬運動」を提唱。農薬を劇的に減らすことに成功しました。2000年には県庁を辞し、「カネにならない農の価値」を探る同研究所を設立。国の環境農業政策や生物多様性戦略をリードしています。本書では、その足跡をたどり、農と社会のあるべき姿に迫ります。

佐藤弘 著
220ページ/四六判/並製
ISBN978-4-8167-0773-5 C0036
2008年12月24日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する