平成29年7月 九州北部豪雨 大水害の記録

¥ 1,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 平成29年7月に福岡、大分地方を襲った豪雨災害の報道をまとめたグラフ誌。 7月5日~24日の間に撮影した写真と西日本新聞記事で構成します。

 豪雨のメカニズムや地図、気象庁による降水量データ、明治以降の九州の風水害リストなどの付属情報も掲載。今後も起こりえる災害への備えとしても役立つ内容です。

<目次>
1P 報道グラフ
14P 時系列で振り返る大水害
15p 大雨特別警報とは
16P 7月5日 朝倉市・大刀洗町・日田市・中津市
24P 7月6日 朝倉市・日田市
40P 7月7日 朝倉市・日田市・北九州市
44P 7月8日 朝倉市・日田市
50P 7月9日 朝倉市・日田市

52P 記者が追った「九州豪雨1週間」
54P 読み解く
58P 被災地からの声
60P ひろがる支援の輪
65P 水害ボランティア作業マニュアル
66P 伝えたい 熊本から
68P 豪雨による被害状況マップ
資料編
70P アメダスによれば朝倉で1時間に106ミリの雨が降った
71P アメダス降水量のほかに「解析雨量」がある
72P 解析雨量とアメダス降水量を比べてみた
73P 表で見る「雨の強さと降り方」
74P 死者30人を超える九州の風水害(明治時代以降)
76P 絆は残りつづける
80P 日田祇園「復興へ」決意の巡行

西日本新聞社 編
80ページ/A4判変型/本体926円+税
ISBN978-4-8167-0942-5 C0036
2017年8月5日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する