コーラベイビー

¥ 1,728

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 著者は、九州大学医学部助教授。医学博士。九州大学大学院在学中、ライフワークの原点ともなったカネミ油症の原因物質ダイベンゾフラン(ダイオキシンの一種)を発見。以来、ダイオキシンに関する研究の第一人者として活躍を続けている。専門は環境医学、環境遺伝学。
 本書は、カネミ油症患者である小郡市在住の矢野トヨコさんを取材したノンフィクション小説。貧しく平凡でありながらも、ささやかな幸福のなかで暮らしていたトヨコさんの人生は、カネミ油症に認定されることで180度転換し、修羅場と化した。奇病の苦しみと恐怖を味わった体験、遅々として進まないカネミ油症の診断基準の見直しや患者たちを取り巻く社会の偏見や不条理との闘い、そして患者グループの内部分裂…。トヨコの壮絶な半生を通じて、カネミ油症が被害者たちの人生に落とした影と問題点を浮き彫りにし、「生きる」ということの意味を問い掛けた内容である。

長山淳哉 著
四六判
ISBN978-4-8167-0637-2

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する