歴史はもっとおもしろい -歴史学入門12のアプローチ-

¥ 1,080

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 本書は、福岡大学人文学部歴史学科の教授ら12人が執筆。日本史、西洋史、東洋史、考古学の研究・教育に携わる教官全員が、自分の専門研究を生かし、あるいは日常の授業の中から題材を選び、時代の変化や社会の構造、人間の本質に迫る歴史学本来のおもしろさを分かりやすく説き起こしました。
 映画「男はつらいよ」の寅次郎の口上を素材に、言葉の背後にある生活を想像する「書くこと、読むこと、話すこと」、自分の生きる地域から歴史を見直す「九州独立論者の九州現代史」など12編で構成。確かな史料と学問的な方法に基づいて得られた「考える歴史のおもしろさ」「生きていくための歴史学」が学べる歴史入門書です。

福岡大学人文学部歴史学科 編著
200ページ/A5判/並製
ISBN978-4-8167-0796-4 C0020
2009年11月3日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する