浅利妙峰が伝える はじめての糀料理

¥ 1,296

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 「糀(麹)って流行っているけど、どうやって使うの」「難しそう」という声をよく聞きます。
 本書は、創業320年の老舗「糀屋(こうじや)本店」(大分県佐伯市)の女将・浅利妙峰さんが、これから糀料理を始める〝初心者〟のために、カンタンな糀のレシピと体にいいことをわかりやすく教えます。
 糀のレシピは40品。まずは、基本となる調味料「塩糀」「だし糀」などは写真を添えて詳しく紹介します。あえ物、煮物、麺もの、イタリアン、おやつなど11のジャンル別に掲載しており、バリエーションが豊富です。初心者向けですので、あえて難しい料理ではなく、卵焼きや野菜の炒めもの、パスタ、パンケーキなど、普段の食事にうまく糀を活用するレシピが中心です。
 また、糀を知り尽くした妙峰さんが、「どのように体にいいのか」「なぜ旨みが増すのか」「昔ながらの料理の知恵」などをお話しします。醤油や味噌、酒などのもとである糀。昔から私たち日本人の食卓に欠かせなかった糀の力と奥深さを知ることができるでしょう。
 ほとんどのレシピで使用する基本調味料は、一目でわかるように、1枚のカードにまとめました。冷蔵庫などに貼って利用できます。

浅利妙峰 著
A5判/152ページ/並製
ISBN978-4-8167-0841-1 C0077
2012年1月10日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する