雲のうえ 一号から五号

¥ 1,404

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

※1,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 全国津々浦々で手本にされた“日本で最も美しい"フリーマガジン。
 「雲のうえ」は2006年に福岡県北九州市で 北九州市を発行人として創刊された無料情報誌。
 「えっ?行政が出してるの?」と誰もが驚いたデザイン・写真・構成の美しさ、妙。市井の人々のたくましさと笑い、ペーソスを、「紙」に見事に内包させ
 「全国の紙好き、雑誌好き」を大いに喜ばせました。ファン待望の合本化。

編集委員=牧野伊三夫 大谷道子 有山達也

◆収録内容◆
創刊号:角打ち(酒場)
撮影=齋藤圭吾 文=大竹聡(「酒とつまみ」創刊編集長)ほか
二号:市場
撮影=長野陽一
三号:工場
撮影=久家靖秀
四号:島
写真=立花文穂 文=宮田珠己(エッセイスト・作家)ほか
五号:まちの食堂
撮影=齋藤圭吾 文=遠藤哲夫(大衆食堂の詩人)ほか



北九州市にぎわいづくり懇話会 編
B5判変型/208ページ/並製
ISBN978-4-8167-0858-9 C0026
2013年2月10日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する