野球魂 素顔の王監督

¥ 1,512

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 福岡ソフトバンクホークスの監督を勇退した王貞治さん。福岡での14年間は苦闘の連続でした。
 選手の脱税問題に生卵事件、サイン盗疑惑に主力選手の不可解放出劇、さらには球団身売り、胃がん手術…。
 さまざまなトラブルと屈辱にまみれながら、気力を奮い立たせて万年Bクラスだった弱小チームを常勝軍団へと変ぼうさせました。
 14年間でリーグ優勝3度、日本一2度。2006年の第1回ワールド・ベースボールクラシックでは日本代表を率いて世界の頂点にも立ちました。
 本書は、西日本スポーツで連載した「『89』野球魂~素顔の王監督」(2008年11月11日~2009年2月14日)を加筆、修正し、単行本にまとめたものです。
 執筆は、王監督の番記者を長い間務めた本社運動部の安枝新俉記者。挫折と栄光の日々を振り返りながら、人間味あふれる王さんの知られざる素顔に迫ります。

安枝新俉 著
192ページ/四六判/並製
ISBN978-4-8167-0778-0 C0075
2009年3月6日発行

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する