なぜ、子どもはピーマンが嫌いなのか?

¥ 864

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 本のサイズや数量で変更

    全国一律 300円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

 著者は、実践的な食養生の第一人者である管理栄養士、幕内秀夫さん。
「『子どもが野菜を食べてくれない』という母親の相談が多い。そんな悩みの解決の糸口になれば」と企画、出版しました。
 本書では、「親は、不必要な情報に振り回されず、『偏食』や『栄養バランス』の間違った解釈にも気付いてほしい。嫌いな野菜を無理に食べさせる必要はない」と指摘。「子どもが嫌いな野菜の代表格であるピーマン」を題材に、子どもと大人の食性の違いを解説しながら、母親らが肩の力を抜いて、楽しく食事作りに向き合える「まくうち流 基本の5か条」などを提案します。巻末には、牛乳や野菜ジュース、お菓子についての疑問に答えるQ&Aも収録。

幕内秀夫 著
124ページ/ブックレット
ISBN 978-4-8167-0806-0 C0336
2010年3月8日発行

さらに詳しく:http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/shoku/plus/post_156.shtml

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する